【墨田区】WEBサイト制作会社の選び方。目的別に厳選した会社を紹介
「墨田区にもWEBサイト制作会社がいっぱいあって選べない」 「WEBサイト制作に失敗したくないから、ポイントを知りたい」 「制作会社ごとの特徴は?」 と思っていませんか? WEBサイト制作会社の数は全国で10,000社ほどあるとされ、自社に適したWEBサイト制作会社を見つけることは、難しいのが現実です。 そこで本記事では、WEBサイト制作会社を選ぶときのポイントと、東京都墨田区のおすすめWEBサイト制作会社を目的別にご紹介していきます。

WEBサイト制作会社選びで、失敗しないポイント

ここではWEBサイト制作会社を選ぶときに、失敗しないポイントをご紹介します。 WEBサイト制作会社を選ぶときは、以下のポイントを参考にしてみてください。
  • 作りたいサイトを明確にし、その特徴にあった制作会社を選ぶ
  • 制作にかけられる予算を決め、予算内に収まる制作会社を選ぶ
  • WEBサイト完成後、保守などでサイト管理をしてもらえるかを確認する
WEBサイト制作会社を選ぶときに失敗しないポイントについて、ひとつずつ解説していきます。

作りたいサイトの特徴に合った制作会社を選ぶ

まずはWEBサイトを制作する目的を明確にしておきましょう。 WEBサイトを制作する代表的な目的には、以下のものが挙げられます。
  • 集客(ECサイトなど、顧客にサービスや商品を知ってもらい、成約につなげたい)
  • 会社紹介(コーポレートサイトなど、自社の強みや特徴を紹介し、信頼性向上や集客につなげたい)
  • 求人(学生や転職希望者からの応募数を増やしたい)
WEBサイトを制作する目的を明確にすることで、「完成させるべきWEBサイトのスタイルや方向性」が見えてきます。 その際の注意点としては、ひとつのWEBサイトに複数の目的をもたせないことです。WEBサイトに複数の目的を設定すると、WEBサイトで伝えたいことがぶれてしまい、ユーザーへの訴求力が低下してしまうおそれがあります。そのため、WEBサイトには、ひとつの目的を設定するように心がけましょう。 また、「ユーザーからのお問い合わせを〇〇件に増やしたい」などの具体的な目標数値を設定し、WEBサイトに設定した目的が数字という形で目に見えるようにすると、目的達成がしやすくなります。このようにWEBサイトの目的を具体的に設定することで、それがWEBサイト制作会社の強みや特徴に合致しているかどうかを判断できます。 WEBサイト制作会社の強みや特徴を判断するには、以下のポイントを確認しましょう。
  • WEBサイト制作会社の公式サイトに、強みや特徴が載っているか
  • お問い合わせフォームなどから、「自社の強みは?」と質問してみる
後者の質問に答えられない場合、または曖昧な答えが返ってくる場合は、自社の強みを理解していないWEBサイト制作会社の可能性が高いので、避けるようにしましょう。

予算内に収まるように制作会社を選ぶ

次のポイントは、見積書や提案書で提示された金額が、予算内に収まるかどうかです。 WEBサイト制作会社の制作費用は、ディレクターやエンジニアの稼働時間で決まることが多いので、予算が高いほど高品質なWEBサイトを制作してもらえる可能性が高くなります。逆に、予算が少ない場合はその中で良いものを制作してもらえるかを、吟味する必要があります。 「このようなWEBサイトを作りたい」という希望を早めに伝え、見積書を早めにもらうことで、この制作会社で予算の範囲内で希望どおりのWEBサイトを制作してもらえるかを早めに判断できます。 ほかにも、制作会社がWEBサイトを制作する目的や解決すべき課題などを理解しているかどのくらいの制作期間がかかるか開発言語や使用するCMSはなにかなどを確認しておきましょう。

サイト完成後の流れを確認する

最後に、WEBサイトが完成した後に制作会社がどんな対応をしてくれるかを確認しておきましょう。WEBサイトは制作して終わりではなく、定期的な更新やCMSのアップデートといった、WEBサイトそのものの保守・メンテナンスが必要になります。 WEBサイトの保守・メンテナンスとは、一度公開したWEBサイトの状態を最良に維持する業務であり、具体的には以下の対応のことをいいます。
  • WEBサイトの更新、CMSのアップデートや点検
  • 画像データやHTML、プログラムデータなどの点検
  • サイバー攻撃が起きた際の状況把握と復旧
サイバー攻撃など万が一の事態が発生した場合に備え、WEB制作会社と保守・メンテナンス契約を締結しておきましょう。WEBサイトの保守・メンテナンス業務の範囲は多岐にわたり、どの範囲までを担当してくれるかは制作会社によって異なります。 WEBサイト制作会社と保守・メンテナンス業務の契約を締結するときは、見積もりのフェーズで、以下の点を確認しておくようにしましょう。
  • 自社のWEBサイトにはどのような保守・メンテナンスが必要なのか
  • 誰がどのような対応をするのか
  • 障害対応などの事前の取り決めが難しい場合、窓口となるスタッフは誰なのか
  • 保守・メンテナンスの担当範囲はどこまでなのか
特に保守・メンテナンスの担当範囲が、「保守サポート」などの曖昧な言葉で共有されると、具体的にどのようなことをしてくれるのかがわからずに双方の認識にズレが生じます。発注側と受注側の認識にズレが生じると、WEBサイト公開後にトラブルに発展する可能性があるので、事前にWEBサイト制作会社側の保守仕様書を提示してもらいましょう。 WEBサイトの保守仕様書を読めば、保守・メンテナンス業務の担当範囲がどこまでなのかがわかるので、自社に適した業者を選びやすくなります。 ここからは、東京都墨田区のおすすめWEBサイト制作会社について、ご紹介していきます。

デザイン性に強い制作会社

墨田区のデザイン性に強いWEBサイト制作会社は、以下の2社です。
  • 株式会社ロゴ・アンド・ウェブ
  • 株式会社シマヲ

株式会社ロゴ・アンド・ウェブ

URL:https://www.logoandweb.co.jp/ 株式会社ロゴ・アンド・ウェブは、ロゴマークデザインの作成を得意としているWEBサイト制作会社です。 WEBサイトだけではなく、以下のような販促ツールの制作も担当しています。
  • 名刺
  • ロゴステッカー
  • 会社案内
  • 商品カタログ
  • チラシ・ポスター
  • イラスト
WEBサイトのコンテンツ追加やアクセス解析による改善策提案、リスティング広告の効果測定など、WEBサイトの運用を支援するサービスを提供しています。

株式会社シマヲ

URL:https://shimao.co.jp/ 株式会社シマヲはエンタメ系の実績が豊富なWEBサイト制作会社で、デザインに強く、グラフィックデザインやプロダクトデザイン、映像などの制作もおこなっています。 フジテレビ系等の番組の公式サイトを多数制作しているほか、発注者の手間を削減するために、画像素材やテキストの制作も請け負っています。また、イベントの企画・制作・運用、ブランドコピーやロゴの制作もおこなっており、多種多様なコンテンツの制作に力を注いでいる点が特徴の会社です。 エンタメ系のWEBサイトを制作してもらいたい場合に、おすすめの制作会社だといえます。

結果が出るサイトに強い制作会社

墨田区の結果が出るサイトに強い制作会社は以下の3社です。
  • NERD株式会社
  • 株式会社企画制作
  • 東武ビジネスソリューション株式会社

NERD株式会社

URL:https://nerd.co.jp/ NERD株式会社は売上目標達成の実績が多い制作会社です。 建設業、製造業、通信、小売、飲食不動産、保険、エンタメなど、多種多様な業種のWEBサイト制作をおこなっていて、売上を10倍まで向上させています。ビジネス課題の解決に重点を置いており、要件定義もきちんとおこなうので、成果につながる提案をおこなっています。 NERD株式会社は豊富な実績による信頼性を重視し、売上向上を図りたい方におすすめの制作会社です。

株式会社企画制作

URL:https://www.kikakuseisaku.com/ 株式会社企画制作は、顧客のリピート率が高いWEBサイト制作会社です。 これまで培ってきたノウハウとマーケティング手法をもとに、WEBサイトの方向性や構成を提案し、ターゲットとするユーザーにリーチしやすいWEBサイトを制作してくれます。 中小企業のコーポレートサイト、財団法人や社団法人などのさまざまな業種のWEBサイトを制作してきた実績があり、WEBサイトの運用支援もおこなっています。

東武ビジネスソリューション株式会社

URL:https://tsol.co.jp/ 東武ビジネスソリューション株式会社は、マーケティング戦略に基づいたWEBサイトを制作しています。 「WEBパッケージ」というプランを提供しており、WEBサイト運用・管理を全て任せられることが特徴です。紙媒体やスマートフォンアプリなども制作しており、これらとWEBサイトを複合させたメディア展開を企図して幅広い集客につなげられます。 東京スカイツリーの公式サイトも制作した実績があるので、高い信頼性のある会社に依頼したい方に、おすすめできます。

価格が安い制作会社

墨田区の制作価格が安いWEBサイト制作会社は、以下の2社です。
  • 株式会社 ヴェラール
  • 株式会社テイク

株式会社 ヴェラール

URL:http://velare.co.jp/ 株式会社ヴェラールは、初期費用0円や月額費用が安いプランなど、さまざまな格安プランを用意しているWEBサイト制作会社です。 初期費用0円プランでは更新、画像制作費を含めた月額費用が13,500円であり、全プランでデザイン制作費は0円、制作ページ数が最も少ないライトプランでは、初期費用49,800円、月額費用が6,500円に設定されています。 SEO対策も強みとしているので、WEBサイトを使った集客も期待できます。株式会社 ヴェラールは、格安でWEBサイトを制作してもらいたい方で、集客にも力を入れたい方におすすめの制作会社です。

株式会社テイク

URL:https://take-inc.com/ 株式会社テイクは29,800円からWEBサイト制作を担当してくれる会社です。 レスポンシブ対応のWEBサイトは5ページ49,800円から制作してくれるほか、墨田区内の企業や団体であれば、5万円以上制作費がかかる場合に10%割引が受けられます。300種類以上の豊富なテンプレートの中から、好みのテンプレートを選んで制作してくれるので、最短2〜3週間で完成する点も特徴です。 株式会社テイクは、格安かつ短納期でWEBサイトを制作してもらいたい方に、おすすめできます。

BtoCに強い制作会社

墨田区のBtoCに強いWEBサイト制作会社は、以下の2社です。
  • 株式会社Soichiro
  • 株式会社エボルニ

株式会社Soichiro

URL:https://soichiro.co.jp/ 株式会社SoichiroはWEBコンサルティング、SEOやネット広告に強みのあるWEBサイト制作会社です。 WEBサイトの新規制作、リニューアル、ランディングページの作成などをおこなっており、競合企業との違いを見つけ、クライアントの強みを打ち出すWEBサイト制作をおこなってくれます。 また、アクセス解析やA/Bテストなど、集客や売上向上のための施策を立案・実施し、その結果として検索流入数が2.4倍になった事例が公式サイトに掲載されています。

株式会社エボルニ

URL:https://www.evol-ni.com/ 株式会社エボルニは、WEBサイト制作・デザイン・コンサルティングをおこなっている制作会社です。 エボルニの特徴は大手出版社や有名企業、アーティストなどのWEBサイトを多数手掛けていることや、海外への集客を得意としている点にあります。ほかにも、テンプレート制作、デザイン、コーディング、ライティング、イラスト作成などの多種多様な業務もおこなっています。 80もの言語への自動翻訳と海外への商品発送に対応した、「CARTS」というシステムを提供しているなど、海外へECサイトを展開したい方にもおすすめできる制作会社です。

BtoBに強い制作会社

墨田区のBtoBに強いWEBサイト制作会社は、以下の1社です。
  • NERD株式会社

NERD株式会社

URL:https://nerd.co.jp/ NERD株式会社はBtoBとBtoCにおいて、WEBサイト制作後の集客を見据えた施策を提案してくれる会社です。 集客や売上向上に強く、ビジネス課題解決のため、「誰になにを提供するのか、なぜそれをやるのか」を重視した提案力があります。WEBサイト制作からマーケティング支援に必要な人材が揃っており、それら全てが社内で完結できるようになっているので、制作物やマーケティング施策の品質が保たれています。

まとめ

WEBサイト制作会社を選ぶときは、まずサイトを制作する目的を決めましょう。 そこからWEBサイト制作が予算内に収まるかどうか、制作後の保守・メンテナンスはどの範囲まで担当してくれるのかを判断し、制作会社を選びましょう。 WEBサイト制作会社には、会社ごとに強みや特徴があり、それが自社サイトの目的を達成するために最適なものかどうかを確認することが大切です。 さまざまな業種のWEBサイトの制作実績があり、企画段階から集客までを自社でおこなう制作会社だと、費用が安く高品質なWEBサイトを制作してくれる可能性が高まります。 NERD株式会社はBtoC・BtoBを問わず、さまざまな業種のWEBサイトを制作している会社です。企画から設計、デザイン作成、制作、保守・メンテナンス、集客などのWEBサイト制作・運用に必要な業務を全て社内で完結させており、高品質なサービスを提供しています。 WEBサイト制作や集客に関しては、是非、NERD株式会社にお問い合わせください。
御社の取り組み内容やお悩み、お気軽にご相談ください。

WEBを通して、数々の顧客のビジネス改善を行ってきたNERD株式会社が、御社のお悩みを解決する方法を一緒に考えます。

無料相談はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事