「店舗を新しく開業することになった」「オンラインマーケティングを強化したい」など、WEBサイト制作・リニューアルを検討している美容室も多いのではないでしょうか? WEBサイトを制作することで、オンライン上に予約システムを構築したり、ブランディングを行なったりすることができます。しかし、WEBサイト制作に関する知識やノウハウがなく、何から始めていいかわからないという方も少なくありません。 そこで今回は、WEBサイト制作の相場と作り方のポイントを解説します。本記事は以下のような方におすすめです。
  • 新しくオープンする美容室でWEBサイト制作の担当になった
  • 集客を強化するためにオンラインマーケティングを強化したい
  • オンライン予約システムを確立したい
おすすめのWEBサイト制作サービスについても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

美容室の集客にホームページは必須

デジタル化が加速する現在、美容室で集客を行う際にホームページは必須です。顧客はホームページを確認してサービスについて確認したり、予約をしたりします。 美容室の集客にホームページが必要な理由として、以下の項目が挙げられるでしょう。
  • 店舗の雰囲気を伝えやすい
  • 美容室専門サイトの情報だけでは伝えにくい
  • 店舗ホームページ限定クーポンを発行できる
  • SNSやブログからも集客できる
以下で、それぞれの理由について確認していきましょう。

店舗の雰囲気を伝えやすい

美容室がホームページを設置することで、店舗の雰囲気やスタイリング、美容師などを紹介できます。好きなレイアウトで好きなだけ写真を掲載できるので、美容室のアピールに役立つのです。 また、ホームページはお店の印象を左右する重要な要素です。スタイリッシュなイメージなのか、トレンドライクな印象なのかなど、ブランドイメージをホームページのデザインを通して顧客に伝えることができます。 このようにホームページは顧客への認知拡大だけでなく、ブランディングに効果的です。

美容室専門サイトの情報だけでは伝えにくい

現在は、美容室の情報をまとめた美容室専門サイトやプラットフォームが数多く展開されています。ユーザーが比較検討しやすいサービスであるため、美容室専門サイトを活用する人は多いです。 しかし、美容室サイドで考えると、こういった美容室専門サイトは文字数や掲載できる写真数などに制限があり、お店の魅力を完全に伝えることができない可能性があります。また、他の美容室と差異化を図るのが難しい懸念もあります。 そこでホームページを制作することで、美容室専門サイトのみでは伝えられない情報を補足できます。レイアウトやデザインなども自由に行えるので、制限なく顧客にアピールできます。

店舗ホームページ限定クーポンを発行できる

美容室のホームページにアクセスした顧客に向けて、店舗ホームページ限定クーポンを発行できます。 ホームページから予約した顧客限定でクーポンを発行することで、美容室専門サイトではなくホームページからの予約を増やすことができます。美容室専門サイトは手数料などが必要になるケースが多いため、ホームページを通した予約を促進すれば、コストを抑えることが可能になります。 このように、ホームページは店舗ホームページ限定クーポンなどの施策を行いやすく、顧客との関係性を強化するのに役立ちます。

SNSやブログからも集客できる

美容室のホームページとあわせて、SNSやブログでの集客を行うことで、顧客の関心・興味を高めることができます。 特にSNSに関しては、Instagramなどを活用してスタイリングや施術の様子を公開する美容室が急増しています。加えて、こういったSNSアカウントにホームページのリンクを貼れば、ホームページからの予約につなげることができます。 ホームページはSNSマーケティングを行う上での基盤となるため、時代にあった集客手段として必要性が高まっているのです。

ホームページの作り方には種類がある

ここまでWEBサイトを制作するべき理由を紹介しました。しかし、「実際にWEBサイト制作に着手したいけど、何から始めていいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。ホームページを作る方法は、主に以下の通りです。
  • 店舗スタッフが制作する
  • 業者に依頼する
それぞれの方法にメリット・デメリットがありますが、店舗スタッフが自力でホームページを制作する場合、ある程度の知識やノウハウが求められます。 しかし、業者に依頼する場合はコストがかかるため、どれくらいの規模・クオリティのホームページを目指したいかなど、実現したいホームページのイメージにあわせて依頼方法を検討しましょう。

ホームページの作り方別の相場

ここでは、ホームページの作り方別の相場を紹介します。
制作方法 費用
業者 40万円~100万円(10ページ目安)
店舗スタッフ(自作) 無料〜約3万円
業者に依頼する場合は最低でも40万円程度の費用がかかります。加えて、機能性やデザイン、ページ数などによって価格が変わってきます。 一方、自店舗のスタッフが制作を担当する場合は比較的大きな費用がかかりません。自分たちでホームページを制作する際は、「CMS(コンテンツ管理システム)」を利用するのが一般的です。 CMSとはホームページのコンテンツ(デザインやテキスト、画像など)を管理・保存するためのシステムを指します。 このCMSを使用することで、効率的にホームページを制作できます。ここでは、代表的なCMS2つと、制作会社に依頼するメリットを紹介します。

【自分で作る】誰でも簡単・気軽に作れる「ペライチ」

ペライチとは、株式会社ペライチが展開するホームページ制作サービスです。飲食店や整体、税理士、スポーツチーム、老人ホームなど、さまざまなユーザーが同サービスを導入しています。 ペライチでは高品質なホームページを3ステップで作成することが可能です。テンプレートが豊富に用意されているので、そこから気に入ったものを選び、文章や画像を追加して公開します。 スタートプラン(月額0円)やビジネスプラン(月額3,278円)など、プランによって料金や利用できる機能が異なりますので、詳細は以下のページをご確認ください。 ペライチ公式ページ

【自分で作る】テンプレートでテーマ性あるサイトに「Wordpress」

Wordpress(ワードプレス)は、無料で利用できるCMSです。既存のWEBサイトの43% がWordPressで構築されているなど、世界的に人気のあるサービスとなっています。 Wordpressは多くのユーザーが使用しているサービスであるため、わからないことがある場合でもインターネット上で解決策を探せるケースが多いです。 さらに、プラグインと呼ばれる追加機能をインストールすれば、決済機能や予約管理システムなども実装することができます。 ただし、制作期間に関しては、個人のスキルによって大きく異なります。 サービスの詳細は、以下のページをご確認ください。 WordPress公式ページ

【プロに任せる】制作会社などに依頼

ここまで、自分でホームページを制作する方法を紹介しました。制作会社などの業者に依頼する場合、費用は先述した通り、40万円〜100万円(10ページ目安)かかります。 やはり、自力でホームページを制作するよりも、コストがかかることがほとんどです。 しかし、制作会社に依頼することで、クオリティの高いホームページを目指すことができます。ホームページは基本的に長期的に使うものなので、コストはかかるものの、品質にこだわることが重要です。 さらに、WEB制作に関する知識が不足している場合、ホームページを作るのに時間と手間がかかってしまいます。業者に依頼することで、最短2週間程度でスピーディーにホームページを設置できるのです。 中には、美容室専門のサービスを展開している業者もあるため、依頼先を選定する際に業者の強みを確認することをおすすめします。

ホームページの作り方を考えるための3つのポイント

ホームページを制作する際は、どのようなポイントに注意すればいいのでしょうか?ここでは、ホームページの作り方を考えるための3つのポイントを紹介します。

予算はいくらか?

まず、ホームページ制作にかける予算を確認しましょう。特に業者に依頼する場合は、ある程度のコストがかかるため、予算を視野に入れながら依頼先を選定することが求められます。 美容室を新たにオープンする場合、ホームページだけでなく、店舗の改装や備品を用意するのに多大なコストがかかります。 そのため、美容室の開業を計画している時点で、ホームページ制作にかかる費用についても考えるとよいでしょう。

完成までの期間はどのくらいか?

ホームページをどれくらいの期間で完成させるか、スケジュールを考えるようにしましょう。ホームページ制作にかける期間によって、最適な方法が異なります。 例えば、ある程度期間を確保できる場合は、自店舗のスタッフが調べながら制作することが可能です。しかし、オープンまでに時間がないなど、時間に制限がある場合は、プロに任せた方がスピーディーに仕上げられます。 このように、制作にかける期間も踏まえた上で、最適な方法を選びましょう。

こだわりたい点はなにか?

美容室によって、ホームページ制作でこだわりたいポイントは異なります。自店舗が重視するポイントを明確にして、最適な方法を考えましょう。 例えば、ブランディングを強化するためにデザイン性やクオリティの高いホームページを目指したい場合、プロの手を借りた方がイメージに近いホームページを制作できます。 一方、コストをなるべく抑えたいという場合は、無料のCMSを利用して自分たちで制作するのがベストです。 ホームページの作り方を考える際は、こだわりたいポイントを明確にしておきましょう。

NERDが提案するホームページ制作の特徴

わたしたち株式会社NERD(ナード)は、WEB制作事業やマーケティング事業、メディア事業など、幅広い事業を展開しています。 WEB制作に関しては、これまでコーポレートサイトや店舗ホームページ、ランディングページ、オウンドメディア、採用サイトなど、あらゆるサイトを手掛けてきました。 全国47都道府県の幅広い地域を対象に、離れた場所でもオンラインでの打合せを実施しており、「お金と時間をかけず」に「結果の出るアウトプット」を実現します。 NERDが提案するホームページ制作の特徴は以下の通りです。
  • ビジネス課題解決のためのヒアリング
  • 予算にあわせたデザインの提案
  • 公開後の運営サポート
  • 素材、動画などのコンテンツ制作
  • リモートでの打ち合わせ対応
ホームページは公開した後のマーケティングが重要です。NERDは公開後のサポートも実施しているため、効果のあるホームページを目指せます。

ホームページ制作のプロ「NERD」のプラン

ここまで紹介したNERDのプラン内容について紹介します。
プラン名 価格
エントリープラン 初期費用 月額15万円〜 月額費用 1万円
オーダーメイドプラン 初期費用 30万円〜 月額費用 1.5万円
それぞれのプランについて確認しましょう。

エントリープラン

エントリープランは、「なるべく早くサイトを作りたい」「コストを抑えたい」という方におすすめのプランです。 NERDが所有するフォーマットを活用して、提供いただいた画像や文章を組み合わせてWEBサイトを制作します。 最短約2週間で、スマートフォン・パソコン対応のスタイリッシュなホームページを作成することが可能です。

オーダーメイドプラン

オーダーメイドプランは、0からデザインを作り、世界で1つのホームページを制作、つまり本格的なホームページを目指したい方におすすめのプランです。プロの制作チームと相談しながら、どのようなサイトを目指すか決めていきます。 費用はエントリープランよりも高いですが、こだわりの詰まったWEBサイトを目指せます。 ランディングページの制作も請け負っていますので、WEBサイト制作とあわせてランディングページを制作したい方にもおすすめです。

NERDの美容室ホームページ制作実績

NERDは美容室「THE 3rd HAIR」のホームページを制作しました。THE 3rd HAIRは、メンズヘアに特化したサロンで、津田沼に店舗を構えている美容室です。 スタイリストによるブログ更新やヘアスタイル画像の掲載などを行いたいというご希望にあわせて、集客に効果的なホームページを実現しました。 「津田沼 メンズヘアー」と検索すると上位に表示されるなど、SEO的にも強いサイトとなっています。

まとめ:NERDでWEBサイトを制作しよう

今回の記事では、WEBサイト制作を検討している美容室に向けて、WEBサイト制作の相場と作り方のポイントを解説しました。 WEBサイトを制作する場合、CMSを利用して自分で作るか、業者に依頼するか、制作方法を選ぶ必要があります。それぞれの方法によって、メリットとデメリットが異なるので、自店舗が重視するポイントを明確にすることが重要です。 わたしたちNERDはWEBサイト制作を数多く手掛けてきました。予算にあわせて最適な方法でクオリティの高いWEBサイトをご提案します。 興味のある方は、サービスの詳細をご確認ください。

NERDについての詳しい資料はこちら

NERDの「WEBサイト製作料金プラン」を確認する

お問い合わせはこちら
御社の取り組み内容やお悩み、お気軽にご相談ください。

WEBを通して、数々の顧客のビジネス改善を行ってきたNERD株式会社が、御社のお悩みを解決する方法を一緒に考えます。

無料相談はこちら
WEBを活用して売上を伸ばしたいと思ったら

こんな疑問、NERDに相談してみませんか?

  • どうしたらWEBからの問い合わせ獲得を増やせるのか
  • アクセス数を増やしたいけど、広告を出すべきかSEO対策すべきかで判断に迷う
  • どうしたらサイトの検索順位は上がるのか?
  • ネットで検索した結果を試したけど、いまいち成果に繋がらない

業種や会社のサービス形態によって「効果」の出やすい施策は様々です。
NERDでは、BtoCはもちろんのこと、BtoBでも幅広い業種のマーケティングをサポートしてきたノウハウがあります。

おすすめの記事