プロが教える! 失敗しない医科・歯科医院のWEBサイト制作ポイント【2022年版】

医科や歯科医院を運営する方は、「WEBサイト制作をどの業者に依頼すればよいのか分からない」といった悩みを持つことも多いのではないでしょうか?

近年は、サービスや商品の集客、自社の認知などに向けてWEBサイト制作が必須の時代になってきました。実際、医科や歯科医院でも多くがWEBサイトを所有しています。

今回は、WEBサイト制作会社選びやサイト構成のポイント、費用相場など医科や歯科医院のWEBサイト制作を徹底解説します。ぜひ参考にしてください。

医科・歯科WEBサイト制作で失敗しない!制作会社選びの重要ポイント

では、早速、医科や歯科医院におけるWEBサイト制作会社選びの重要ポイントを見ていきましょう。

① 医科・歯科のHP制作実績があるか

WEBサイト制作会社は、医科や歯科医院のHP制作実績がある業者に依頼したいところです。実績がある業者はそうでない業者に比べて、専門的知識や医療用語などにも精通し、Webサイトの依頼もスムーズに進むといえます。

実績のあるWEBサイト制作会社の中でも、SEO、デザイン、マーケティングなど何を得意とするかはそれぞれに異なります。業者の強みや特徴を知るには、これまでに手がけたHP制作実績を確認するのがおすすめ。1つの制作事例だけで業者のことを理解するのは難しいため、できるだけ複数のWEBサイトを見ていきましょう。また、制作事例の閲覧は、Web集患、来院予約、当院の特徴など自社のWEBサイトのイメージを膨らませるのにも役立ちます。多くのHP制作事例を見て、業者の強みや特徴を掴んでいきましょう。

② 分かりやすい料金形態か

分かりやすい料金形態が提示されているWEBサイト制作会社を選びましょう。料金形態が不明瞭であることで、依頼した際に当初の予定よりも費用が大幅にアップし、結果的に高額な費用を支払うことになってしまったというケースもあります。こういった業者は、後のトラブルに発展してしまうこともあり、注意が必要です。

具体的には、採用サイト〇〇円~、ECサイト〇〇円~、LP〇〇円~などWEBサイトの種類別の費用や、月額〇〇円~など月換算の価格が記載がされているのが望ましいです。また、見積を出してもらった際は、開発費やデザイン費、サイト設計費など項目ごとに詳細な費用が記載されているどうかも確認します。数社を比較、検討しながら、安心の低価格の業者を見極めていきたいものです。

③ 自社のために提案をしてもらえるか

優秀なWEBサイト制作会社は、高い提案力があります。ここでいう提案力とは、「ユーザー視点に立ったWEBサイトが作れる」ということです。医科や歯科医院のWEBサイトは、来院される患者さんとって分かりやすく、使いやすいサイトあることが重要です。優れた業者は、この点をしっかりと把握した上で、企画、構成などの提案をしてくれます。

また、業者の対応力も確認しましょう。こちらの疑問点や不明点に専門用語ばかりを用いて説明する業者は、親切な業者とは言えません。本当に優れた業者は、誰にとっても分かりやすい言葉で説明してくれるものです。

サイト公開後の保守、運用までを依頼したい場合は、サポート体制が整っているかどうかも重視したいポイントです。どこまでのサポートがあるかを確認し、自社のニーズに最適なサポートを提案してくれるような業者を選びたいものです。

どのようなサイトの構成が良いのか?4つのポイントをご紹介

医科や歯科医院のサイト構成は、どのようなものが良いのでしょうか? ここでは、サイトの構成の4つのポイントを紹介します。

集客を意識したサイト構成

1つ目のポイントは、集客です。いくらクオリティの高いWEBサイトを作成しても、WEBサイトを訪れるユーザー数が少なければ、多くの人の目に触れることは難しくなります。医科や歯科医院のWEBサイトでいうと、いくら質の高いサービスを提供し、よりよいWEBサイトがあったとしも、それが広く認知されていなければ、直接的な集客には結びつかないでしょう。

WEBサイトの集客は、検索結果の上位表示されるよう、SEO(検索エンジン最適化)対策が必須です。SEOにおいて、サイトマップや文章構造などサイト構成は非常に重要な要素。SEOを意識したWEBサイトとそうでないWebサイトでは、ユーザー数が大きく変わります。SEOで悩んだ際は、ぜひ競合他社のWEBサイトを見ていきましょう。検索結果で上位表示されているWEBサイトは、徹底したSEO対策が行われ、結果を出している証拠でもあります。競合他社を参考にしながら、自社にとって最適なオリジナルのWEBサイトを作ることが求められます。また、業者に依頼する際は、SEOへの知識や実績なども加味して選びましょう。

以下は、デンタルクリニックのWEBサイトの制作事例です。「お客様の課題」「制作会社が行ったこと」「結果」などを分かりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

https://nerd.co.jp/works/3390

地域に根ざしたサイト構成

次のポイントは、地域に根ざしたサイト構成です。医科や歯科医院、歯科クリニックなどは、地域密着型のサービスを提供していることがほとんどです。こういった場合は、地域のお客様に向けたサイト構成が必須になります。

具体的には、診療時間や休診日、当院の特徴や医師の紹介、アクセス、紹介状の提供についてなど、医療機関の情報を分かりやすく掲載するのがよいです。WEBサイトを見て、どのような病院であるかを理解できるような、地域の方から信頼感を得られるWEBサイトを目指しましょう。

以下は、地域に根ざした眼科のWEBサイトの制作事例です。

https://nerd.co.jp/works/2566

デザインにこだわったサイト構成

3つ目のデザインは、サイトの集客を左右するものでもあり、非常に重要です。デザインを決める際は、サイトの目的やイメージに沿ったものにすることが求められます。

例えば、眼科のWEBサイトに、LPに使用するような一枚の縦長のレイアウトのデザインを持ってきても、目的に沿わないチグハグなWEBサイトになってしまいます。目的に沿っていないWEBサイトは、サイトの離脱率も高いものになるでしょう。小児科や子ども向けの歯科クリニックではイラストを多用した親しみやすいものを、耳鼻科や眼科など専門分野の医療を提供する病院では各疾患の症状をトップページの下部に入れるなど、提供する医療サービスの特徴を捉え、他社と差別化したデザイン構成が必要です。

見やすさを意識したサイト構成

最後のポイントは、サイトの見やすさです。WEBサイトは、ユーザーにとって見やすく、分かりやすいことが大前提になります。医科や歯科医院のサイト構成では、診療時間やお知らせ、予約などの重要事項をページ上部に持ってくる、動画を用いてクリニックを紹介するなど、ユーザーが求める情報を分かりやすく提示することが大切。

また、導線設計もWEBサイトの見やすさに大きく影響します。ユーザーがほしい情報にストレスなくたどり着けるよう、情報の配置を考えなければなりません。リンクボタン、ナビゲーションの設置場所や配色にこだわる、画像とテキストのバランスに気を配るなど、ユーザーの意図を汲み取ったサイト構成が必要です。WEBサイトを運営していく際も、ユーザーの行動を分析し、適宜導線の改善を行います。ユーザー目線に立ったWEBサイトを更新し続けることが、多くの集客を生むことにつながるのです。

医科・歯科医院WEBサイト制作の相場はどのくらい?

医科や歯科医院のWEBサイト制作の依頼先は大きく分けて①WEBサイト作成サービス②フリーランス③WEBサイト制作会社の3つに分類されます。費用相場は、それぞれの依頼先によっても大きく異なるものです。

ここからは、医科・歯科医院のWEBサイト制作における費用相場を紹介します。

WEBサイト作成サービスを使った場合の費用相場

WEBサイト作成サービスは、HTMLやCSSなどの専門的知識を持たなくてもWEBサイトを作れるのが大きな特徴。CMS(コンテンツ管理システム)で、用意されたテンプレートから好きなデザインを選び、ドラッグ&ドロップで配置するなど簡単操作が魅力です。こちらのサービスに該当するのは、WordPress、ペライチ、Wix、Jimdoなどになります。

WEBサイト作成サービスは、強いこだわりがなく、とりあえず自分で病院のWEBサイトを作ってみたいなどといった方に最適です。費用は無料のものから月額料金がかかるものでさまざま。操作性や費用面などを考慮し、用途に合ったものを選んでいきましょう。

WEBサイト作成サービスの制作費用相場無料、月額費用1000円~月額費用3000円程度など

フリーランスに依頼した場合の費用相場

フリーランスは、WEBサイトの制作費用をできるだけ安く抑えたい人などに向いています。フリーランスへの依頼は、個人のWEBサイトへ直接依頼する方法や、「クラウドワークス」や「ココナラ」などを利用するケースもあります。制作期間や納期に融通が利くことも多く、費用が安いのがフリーランスの大きな魅力です。しかし、技術面などは個人の裁量によって大きく変わってしまうのも事実。WEBサイトの保守、運営までは請け負っていない場合も多く、優秀なフリーランスを見つけることが大前提として必要です。

フリーランスの制作費用相場1万円~20万円程度

こちらの記事では、WEBサイト制作費用や運用費用の相場、フリーランスに依頼する際に注意点について詳しく解説しています。こちらもあわせてご覧ください、

費用と納期に関わる!WEBサイト制作の依頼前に知っておきたい7つの注意点と相場

制作会社に依頼した場合の費用相場

WEBサイト制作会社は、セミオーダーメイドやオーダーメイドといった本格的なWEBサイトを作成したい人に向いています。SEO対策やサイト公開後の保守、運用までを手掛け、集客につながるようなクオリティの高いWEBサイトが作れるのが特徴的。有限会社や株式会社など小規模から大規模までさまざまな業態があります。以下は、規模別に見たWEBサイト制作会社の費用相場です。業者を選ぶ際は、提案力やコミュニケーション能力の高さなど、技術以外の面もしっかりと見極めていきたいところです。

規模別に見たWEBサイト制作会社の費用相場

大規模のWEBサイト制作会社150万円~300万円程度
中規模のWEBサイト制作会社30万円~150万円程度
小規模のWEBサイト制作会社3万円~30万円程度

WEBサイト制作にかかる費用の結論

WEBサイト制作といっても、依頼する業者によって費用は大きく異なることが分かります。大切なのは、費用が高い、安いといったことだけに目を向けるのではなく、サービス内容が費用に見合ったものであるかどうかを見極めることです。高い集約が見込めるような納得のいくWEBサイトであった場合には、例え高額な費用がかかったとしても、費用対効果は高いといえます。

歯科や医科医院のWEBサイト制作を業者に依頼する場合は、まず来院数を増やしたい、地域にクリニックを広めたいなどといったWEBサイトを作る目的を明確にすることが大切。目的が明確になると、どの業者を選ぶべきなのか自ずと見えてきます。目先の利益に捉われることなく、WEBサイト運営のその先の利益を見据えた業者選びが重要になります。

医科・歯科医院サイト制作のまとめ

医科や歯科医院のサイト制作は、制作実績の豊富さや、分かりやすい料金形態、提案力の高さなど、いくつかのポイントを押さえて業者を選んでいきましょう。できるだけ総合的な観点から業者を判断していくことが、失敗しない業者選びへとつながります。

弊社は、東京都墨田区にあるWEBサイト制作会社です。「制作」「マーケティング」「プロダクト」の3つを強みに、これまでに培った「成功するノウハウ」を活かしたWEBサイト制作を得意としています。

「歯科や医科医院のサイト制作で悩んでいる」などといった方は、まずはお気軽に弊社へご連絡ください。

検索順位を上げたいとお考えのあなたに!

数々の顧客のSEO改善を行ってきたNERD株式会社のノウハウが詰まった、今すぐ出来るSEOチェックリストを配布しています。

こちらよりお気軽にお申込みください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事