【製造業】WEBサイトを制作する時に気を付けることは?

「自社のWEBサイトを作りたいけど、製造業も本当にWEBサイトが必要なのか」
と考える製造業企業の広報ご担当者様も多いのではないでしょうか。

ほかの業種と同じく、製造業であっても自社のWEBサイトを持つことはとても重要です。
なぜなら、自社のWEBサイトを持つことで

  • 技術力のアピール
  • 既存顧客へのフォローアップ
  • 人材獲得
  • 新規取引先の開拓

ができるようになるなど、さまざまなメリットがあるからです。

本記事では、製造業のWEBサイト制作を検討している方に向けて、WEBサイトの必要性や制作・運用を行う際のポイントと掲載すべきコンテンツの例を詳しく解説します。

「製造業のWEBサイトを作りたい」
「どうやって作ればよいのか詳しく知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

製造業にWEBサイトは必要?


製造業にとっても、自社のWEBサイトを持つことはとても大切といえます。なぜなら、自社のWEBサイトを持つことで企業への信頼性が向上し、新規取引先の開拓にもつながるからです。

WEBサイトがあることで、見込み顧客は「どのような企業でどのような事業を行っているのか」を把握できます。しっかりと作り込まれたWEBサイトであれば見込み顧客に信頼感を与えられ、見積もり依頼の獲得につなげることも可能です。

ほかにも、以下のようなメリットがあります。

  • 技術力のアピール
  • 既存顧客へのフォローアップ
  • 求人活動が効率化する

WEBサイトがあることで最終的には企業の信頼性の向上につながるので、製造業にとってもWEBサイトは欠かせないツールといえます。

製造業のWEBサイトを作る際のポイント


製造業のWEBサイトを作る際は、以下の4つを意識するようにしましょう。

  • 独自技術や強みをアピール
  • 製造工程を視覚的に伝える
  • 実績を紹介する
  • 顧客や求職者の視点を意識する

企業の技術力や強み、製造工程は見込み顧客にとって最も重要な情報です。このポイントがしっかりと掲載されているかによって、受注率が左右されると言っても過言ではありません

つまり企業の技術力や強み、製造工程などの「自社の魅力」ともいえる部分は、見込み顧客への一番のアピールポイントであるといえます。積極的にアピールを行い、他社との差別化を図りましょう。

また、過去の実績も重要なアピールポイントです。豊富な実績があれば、見込み顧客に信頼感を与えられます。

そして、製造業のWEBサイトは読みやすさや情報量の豊富さを重視して、顧客や求職者にとって有益なWEBサイトになるように意識しましょう。そうすることで、既存顧客へのフォローアップや新たな人材獲得につながっていきます。

製造業のWEBサイトに掲載すべきコンテンツ例


製造業のWEBサイトで掲載すべきコンテンツは、主に以下の通りです。

  • 基本情報(会社概要や製品・サービス紹介など)
  • 採用情報(募集要項や応募フォームなど)
  • その他(コラムやブログ記事など)

ここからは、掲載すべきコンテンツの例を詳しく解説します。

基本情報

まず、企業の基本情報は必ず掲載するようにしましょう。基本情報とは、主に以下のようなコンテンツを指します。

  • 会社概要
  • 製品・サービス紹介
  • 技術・設備紹介
  • 事例紹介
  • お問い合わせ
  • よくある質問(Q&A)

どれも製造業のWEBサイトには欠かせないコンテンツです。「会社概要」「製品・サービス紹介」「技術・設備紹介」は特に欠かせません

会社概要では、「会社名・所在地・代表者・資本金・事業内容・取引先・関連会社」などの基本的な情報を必ず掲載しましょう。また製品・サービス紹介や技術・設備紹介では、画像や動画を用いて詳しく掲載できるとサイト訪問者に情報がわかりやすく伝わり、企業への信頼性が向上します。

そして過去の事例や実績も掲載すると、これまでの実績の豊富さをアピールできるとともに見込み顧客も導入後の活用イメージを掴みやすくなります

採用情報

採用情報では、以下のコンテンツが必須です。

  • 募集要項
  • 応募フォーム
  • 採用メッセージ

採用情報ページを作るときは、自社の伝えたいことだけを掲載するのではなく、求職者が「自分に合った企業なのか」を判断できる情報を掲載するようにしましょう。

そのため、特に重要なのが「募集要項」です。募集要項では、待遇や自社が重要視する人物像、必要なスキルなどを掲載しましょう。

そして、スタッフ紹介や社員へのインタビューの掲載もおすすめです。実際に働く社員の生の声があると、求職者は企業で働くイメージを掴みやすくなります。また、自社のスタッフがどのような想いや熱意を持って働いているのかをアピールすることも可能です。

採用情報では求職者の目線に立ってコンテンツの掲載を行い、適切な情報提供ができるようにしましょう。

その他

会社の基本情報や採用情報のほかに、以下のようなコンテンツがあるとさらに魅力的なWEBサイトに仕上げられます。

  • 会社の強み
  • お知らせ
  • コラム
  • ブログ記事

「会社の強み」は、いわば「会社の自己アピール」ともいえます。他社との違いやお客様から選ばれる理由を掲載して、見込み顧客や既存顧客に自社の強みをアピールしましょう。

「お知らせ」のページでは、自社のWEBサイトに訪れた人に知ってほしい最新の情報を掲載します。
たとえば、

  • 営業時間変更や休業日のお知らせ
  • 新サービスの紹介
  • イベント開催の告知
  • キャンペーン情報
  • 求人のお知らせ

などがあげられます。

こまめにお知らせが更新されていると、「きちんと更新されているWEBサイトだ」と認識してもらうことができ、訪問者に安心感を与えることが可能です。

そして、「コラム」や「ブログ記事」もおすすめのコンテンツです。会社や事業に関する情報を定期的に発信することで、WEBサイトへの集客につなげられます。定期的にコラムやブログを更新することで読者が増えていき、サイト訪問者の再訪率がアップします。

これによって新規顧客の獲得につながることもあるので、新規取引先の開拓を行っていきたい企業には特におすすめです。

SEOを意識したWEBサイト制作と運用


せっかくWEBサイトを作っても、訪れる人がいなければ成果を出すことはできません。そのため、SEOを意識したWEBサイト制作とその後の運用が必要です。

最近では、さまざまな業界でインターネットからの集客が重要視され、製造業も自社のWEBサイトを作る企業が増えてきました。その多くの企業がSEO施策を行いWEBサイトの上位表示を実現しており、そのなかで新たなWEBサイトが上位表示を狙うのは至難の業であるといえます。

WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)を使って自分でWEBサイトを作ることもできますが、SEOの最適化を行ってWEBサイトを制作して、さらに運用まで行うのはとても大変です。ライバル企業に打ち勝つWEBサイトを運用し続けるためにも、プロのWEB制作会社に制作と運用を依頼するのが最もおすすめです。

プロであれば成果が出るWEBサイトを制作でき、運用まで任せられるためこれまで通り自社の業務に集中できます

製造業のWEBサイト制作はNERDにお任せください


NERD株式会社は、製造業のWEBサイト制作実績が豊富なWEB制作会社です。「結果の出る」アウトプットだけにこだわり、成果が出るWEBサイト制作を得意としています。

WEBサイト制作においては、現状把握から競合調査・ペルソナの設定・キーワード選定・デザイン作成まで、しっかりとSEO施策を行ったうえで制作を進めます。また、納品後の保守や運用に関しても成果を出すために最適なSEO施策を常に提案し続けることが可能です。

実際に、これまでに数多くのWEBサイトで最適なSEO施策を行って成果を出し続けており、長期的に契約していただいている企業様がほとんどです。

NERDが制作した製造業のWEBサイト一覧

ここからは、NERDが実際に制作した製造業のWEBサイトをご紹介します。

有限会社ブロードエンジニアリング様(3D設計事業)


有限会社ブロードエンジニアリング

3D設計事業を手掛ける「有限会社ブロードエンジニアリング」様のコーポレートサイトを制作しました。

リニューアル前のWEBサイトでは何をしている会社なのかがわかりづらく、お付き合いのある業者様以外からの仕事がいただけない、という課題を抱えていらっしゃいました。そこで「事業の内容」をわかりやすく記述し、toBでもtoCでも依頼できることが伝わるように制作を行い、​​無事リリースに至っています。

合同会社アイケーエー様(ブランコ工法を使用したビルの修繕会社)


合同会社アイケーエー

足場を組まずにマンションの修繕工事を行う「ブランコ工法」を手がける「合同会社アイケーエー」様のコーポレートサイトを制作しました。

ブランコ工法のメリットを説明してどうにか集客につなげたいというご要望をいただき、サイトの構成からたたき台の執筆、デザインもすべてお任せいただけました。WEBサイトをご覧になるであろうターゲットを定めて、商品の独自性を打ち出しコンテンツを構築していった結果、サイトローンチ後にサーチコンソールに登録してからすぐに上位表示を確保。

その後は保守契約もいただき、変更点があれば対応させていただいております。

多くの実績があるからこそ成果が出るWEBサイトが作れます

NERDでは、マーケティングと制作の両チームが協力してプロジェクトに当たります。WEBサイトの目的やサイトを通して成し遂げたいことをはっきりさせ、その目的が遂げられるようなWEB制作をご提案しています。

「どうやってWEBサイトを作ればよいのかわからない」
「きちんと運用ができるか不安」

このようなお悩みがありましたら、ぜひNERDにお任せください。

WEBサイト制作に費用をかけたくない場合は、NERDの「Kakuyasuプラン」がおすすめです。制作費用10万円、月額1万円〜の費用で制作から納品後のサポートまで幅広く対応しています。

また、WEBサイト制作・運用だけでなくWEBに関する幅広い業務を依頼したい場合は定額制WEBサポートサービス「ミギウデがおすすめです。月額10万円〜の費用で依頼を頼み放題なのがうれしいポイント。WEBサイト制作から広告運用のノウハウ共有、各種SNSアカウントの作成まで幅広く対応いたします。

製造業のWEBサイト制作でお困りのことがあれば、お気軽にNERDまでご相談ください。

NERD株式会社に相談する

御社の取り組み内容やお悩み、お気軽にご相談ください。

WEBを通して、数々の顧客のビジネス改善を行ってきたNERD株式会社が、御社のお悩みを解決する方法を一緒に考えます。

無料相談はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事