【不動産】失敗しないWEBサイト制作会社の選び方。目的別におすすめ紹介

WEBサイト制作を検討している不動産会社の広報ご担当者様の中には、

  • WEBサイト制作会社がいっぱいあって選べない
  • 制作会社ごとの特徴は?
  • WEBサイト制作に失敗したくないのでポイントを知りたい

とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

WEB制作会社選びに失敗しないために、まずはWEBサイトを作る目的を明確にしてその目的に合った制作会社を選びましょう。そして「予算内に収まるか」「保守まで行ってくれるのか」も事前確認が必須な重要ポイントです。

本記事では失敗しない不動産のWEBサイト制作のポイントや、目的別のおすすめ制作会社を紹介します。自社に合ったWEB制作会社を見つけて、WEBサイト制作をサポートしてもらいましょう。

失敗しない! 不動産のWEBサイト制作のポイント


不動産のWEBサイト制作を失敗しないために、主に以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

  • 作りたいサイトを明確にし、その特徴に合った制作会社を選ぶ
  • 制作にかけられる予算を決め、予算内に収まる制作会社を選ぶ
  • WEBサイト完成後、保守などでサイト管理をしてもらえるかを確認する

WEBサイト制作会社選びで失敗しないそのほかの重要なポイントについては、以下の記事でも詳しく解説しています。
WEBサイト制作会社の選び方で失敗しない重要な5つのポイント

作りたいサイトの特徴に合った制作会社を選ぶ

まずは、WEBサイトを作る目的を明確にして特徴を決めましょう。不動産のWEBサイトを作る目的やサイトの特徴として、主に以下があげられます。

  • 集客や問い合わせ獲得
  • 自社の強みや特徴、事業内容を紹介する会社紹介
  • SEOで上位表示を狙う
  • 銀行向けに信頼感があるWEBサイトにする など

WEBサイトの目的や特徴を決めることで、最終的なゴールや方向性が見えてきます。そして制作会社によって得意分野が異なるため、制作目的や特徴に合った会社を選びましょう。

たとえば、集客や問い合わせ獲得が目的であれば集客に強くSEO施策が得意なWEB制作会社がおすすめです。まずは、WEB制作会社に制作目的や特徴を伝えて、作りたいWEBサイトが実現可能かどうかを確認しましょう

予算内に収まるように制作会社を選ぶ

WEBサイトを制作するときは、予算内で完成できるのかが重要なポイントです。そのため、気になるWEB制作会社が見つかれば依頼内容や希望を伝えて早めに見積書を作成してもらいましょう

注意点としては、あまりにも費用が安価すぎる場合はテンプレートの使い回しでクオリティが低いWEBサイトが出来上がる場合もあります。見積もりを依頼する際は、どのように設計するのか、使用する開発言語やCMSは何なのかなどを確認しておきましょう。

※CMSとは「コンテンツ・マネジメント・システム(コンテンツ管理システム)」の略称で、WEB制作の知識がない方でも簡単にWEBサイトやコンテンツを構築・更新・管理を行えるシステムのことです。

サイト完成後の流れを確認する

WEBサイトは、完成後に定期的なCMSのアップデートや更新、メンテナンスなどが必要です。また、万が一不具合が発生したりサイバー攻撃を受けたりした際は、早朝や深夜であっても早急に対応しなければいけません。

このようにWEBサイトの保守は多岐にわたるため、自社ではなくプロであるWEB制作会社にお任せした方が安全に運用できます。WEB制作会社に依頼する際は、完成後の保守や運用をどこまで対応してもらえるのかを確認しましょう。

また、「保守全般に対応」などの曖昧な契約内容ではトラブルに発展する恐れがあります。契約後のトラブルを避けるため、具体的にどのような対応を行ってもらえるのかを明示してもらいましょう。

※保守とは、ユーザーにとって使いやすいWEBサイトを維持するために、定期的にメンテナンスや改善を行うことです。保守では、主に以下の作業を行います。

  • サーバー、ドメインの維持管理
  • SSLサーバー証明書の維持管理
  • CMSのバージョンアップ
  • テキストや画像の修正、追加 など

【目的別】不動産のWEBサイト制作会社のおすすめ


ここからは、目的別におすすめのWEB制作会社を紹介します。

会社名 強み 特徴
株式会社いえらぶGROUP 実績豊富 ・不動産ホームページ制作実績4,000サイト以上
・反響獲得に強い
・誰でも簡単に運用できるシステム&サポート
日本情報クリエイト株式会社 実績豊富 ・不動産ホームページ制作ソフトを提供
・コンサルやサポートが充実
株式会社ディープ 実績豊富 ・450件以上の豊富な制作実績
・3〜5パターンの中からトップページのデザインを選べる
NERD株式会社 集客に強い
格安プランもあり
・SEOや集客の施策が得意
・月額1万円〜制作できる
・年間受注実績100社以上
株式会社博士.com 集客に強い ・業態に合ったWEBサイト制作
・不動産に特化したリスティング運用
・デザイン強化で競合と差別化
株式会社ワンノブアカインド 集客に強い ・「反響獲得」と「ブランディング」を両立可能
・月額8,000円~の制作プランも完備
株式会社メイクスビュー デザイン性が高い ・不動産会社専用にシステム開発したホームページ制作システム
・完全オリジナルのデザインを提供
株式会社ホワイトネットソリューション デザイン性が高い ・要望に合わせたオリジナルデザインで制作可能
・公開後のホームページ更新を無料対応
フュージョンコア株式会社 デザイン性が高い ・レスポンシブWebデザインに対応
・独自開発のCMSで使いやすい
株式会社ReP 格安 ・初期費用と制作費用が無料
・月額1万円〜運用可能
不動くん株式会社 実績豊富 ・制作実績1,000社以上
・充実のサポート体制
・物件データ連動で作業効率UP
有限会社バードランド 実績豊富 ・全国の不動産会社で制作実績あり
・一括払いプランは月額費用が永久無料

大手の制作会社

大手のWEB制作会社は、以下の3社です。

  • 株式会社いえらぶGROUP
  • 日本情報クリエイト株式会社
  • 株式会社ディープ

株式会社いえらぶGROUP


株式会社いえらぶGROUPは、不動産のWEBサイト制作実績が豊富なWEB制作会社です。

反響獲得に強いWEBサイト制作を得意としており、SEO・LPO対策をしっかり行い購買意欲の高いユーザー集客が期待できます。また、誰でも簡単に運用できるようにサイト管理画面の操作はわかりやすくなっています。初心者の方であってもサポートが充実しているため、安心して運用可能です。

そして、不動産に特化した「地図検索」「類似物件表示」などの機能も多数用意されているため、WEBサイトを訪れたユーザーの満足度も高められます。

株式会社いえらぶGROUPは、反響獲得できるWEBサイトを制作したい方におすすめの制作会社です。

日本情報クリエイト株式会社


日本情報クリエイト株式会社は物件管理や仲介支援、WEBサイト制作など、不動産業界に特化したサービスを提供している制作会社です。

集客に強い不動産ホームページ制作ソフト「「WebManagerPro3」を提供しており、2021年6月末日時点で全国1,444社の不動産会社が利用しています。豊富なデザインパターンから目的や特徴に合ったデザインを選択でき、自社だけのオリジナルWEBサイトを簡単に作成可能です。

ソフトには便利な機能が多数備わっているため、初心者の方にもおすすめできるWEB制作会社です。

株式会社ディープ


株式会社ディープは、不動産のWEBサイト制作に特化した制作会社です。

これまでに450社以上のWEBサイトを制作しており、オリジナルデザインのWEBサイトは月々1万1千円〜運用可能。トップページのデザインは3〜5パターン作成してもらえるので、デザインにこだわりながら制作を進められます。

また、簡単に操作できるオリジナルCMSも導入可能なので、自社で更新作業をしたい方におすすめです。

集客に強いサイト制作

集客に強いWEB制作会社は、以下の3社です。

  • NERD株式会社
  • 株式会社博士.com
  • 株式会社ワンノブアカインド

NERD株式会社


NERD株式会社は、SEO施策や集客につながる施策の提案が得意なWEB制作会社です。

不動産のWEBサイト制作実績も多数あり、予算の範囲内で最大限ビジネス課題を解決できるWEBサイトを提供しています。また、「作って終わり」ではなく公開後の保守や運用も対応可能。集客をしつつ、安心してWEBサイトの運用をお任せできます。

NERD株式会社は、SEO施策や集客施策で結果を出したい方におすすめのWEB制作会社です。

株式会社博士.com


株式会社博士.comは売買や賃貸、不動産投資物件など目的に合わせたWEBサイト制作が得意なWEB制作会社です。目的に合わせて制作できるため、狙った顧客層の集客が期待できます。

そして不動産に特化したリスティング運用が可能で、継続的に効果を高めていく運用ができます。さらに、自社運営のポータルサイトでは新規顧客や既存顧客の集客に成功しており、そのノウハウを活かしたサポートを受けたいという方におすすめの制作会社です。

株式会社ワンノブアカインド


株式会社ワンノブアカインドは、反響獲得不動産サイトの制作が得意なWEB制作会社です。

月間105万人を超えるユーザーが訪れる自社の不動産メディア運営ノウハウを活かして、集客に特化したWEBサイトを制作してもらえます。さらに、「センスの良い不動産会社」というイメージを作るブランディングも得意としています。

集客だけではなく、ブランディングにも力を入れたい方におすすめの制作会社です。

デザイン性が高いサイト制作

デザイン性が高いWEB制作会社は、以下の3社です。

  • 株式会社メイクスビュー
  • 株式会社ホワイトネットソリューション
  • フュージョンコア株式会社

株式会社メイクスビュー


株式会社メイクスビューでは、不動産会社に特化したWEBサイト制作サービス「PENGUIN2」を利用して完全オリジナルデザインのWEBサイトが作れます。

PENGUIN2ではデザインのイメージや集客したい顧客層を伝えるだけで、最適なデザインを提案してもらえます。さらに、SEO内部対策も行っているため効率的な集客が可能です。

デザインにこだわりながら、集客も実現したい方におすすめの制作会社です。

株式会社ホワイトネットソリューション


株式会社ホワイトネットソリューションの提供サービス「不動産繁盛」では、成果にこだわった不動産ホームページが制作できます

最大の特長は、オリジナルデザインで自社だけのWEBサイトを制作できるという点。要望に合わせて、プロのデザイナーがイチからデザインを行います。さらに、公開後のホームページ更新は無料で対応可能

完全オリジナルデザインで、公開後の更新もお任せしたい方におすすめの制作会社です。

フュージョンコア株式会社


フュージョンコア株式会社は、レスポンシブ対応デザインで集客できるWEBサイト制作を得意としているWEB制作会社です。

ホームページ制作サービス「comg」では、独自CMSでレスポンシブWebデザインに対応。独自CMSは簡単にページの追加や更新ができるため、効率的なWebサイト運用が実現できます。

スマホにも対応したレスポンシブデザインで、効果的に集客を行いたい方におすすめの制作会社です。

格安で作るサイト制作

格安のWEB制作会社は以下の2社です。

  • NERD株式会社
  • 株式会社Rep

NERD株式会社


NERD株式会社では、月額1万円から不動産のWEBサイトを制作できます。カクヤスプランでは、創業以来500件以上のWEBサイトを制作した実績を活かして、格安でありながら成果が出るWEBサイトをご提案可能です。

また、作って終わりではなく納品後のサポートもお任せいただけます。定期的な保守やメンテナンスを行うことで、常にユーザーのニーズに合わせたWEBサイト運用が可能です。

NERD株式会社は、格安で制作して運用や保守もしっかり任せたいという方におすすめの制作会社です。

株式会社ReP


株式会社RePでは、初期費用・制作費無料で月額1万円のみで不動産のWEBサイトを制作可能です。

格安でありながら不動産サイトに必要な機能を完備しており、一つのWEBサイトで賃貸・売買に対応できます。そして、デザインは決まったテンプレートではなくオリジナル性の高いレイアウトやデザインを導入可能です。

コストをかけずに、クオリティが高いWEBサイトを制作したい方におすすめの制作会社です。

不動産サイトの実績が豊富な制作会社

不動産サイトの制作実績が豊富なWEB制作会社は、以下の2社です。

  • 不動くん株式会社
  • 有限会社バードランド

不動くん株式会社


不動くん株式会社は、不動産ホームページ作成システムを提供しているWEB制作会社です。ただ作るだけではなく、集客・反響・運用を第一に考えシステムが構築されています。

不動くん株式会社の特長は、他社サイトとの物件データ連動ができるということ。物件データ連動を行うことで、物件管理業務が大幅に効率化できます。さらに土曜・日曜・祝日もサポート対応しているため、初心者の方でも安心して運用できます。

業務の効率化を図り、手厚いサポートを受けたい方におすすめの制作会社です。

有限会社バードランド


有限会社バードランドの不動産WEBサイト制作サービス「不動産hp.com」では、リーズナブルな価格で充実した機能が揃ったWEBサイトを制作できます。

料金プランは「月々払いプラン」「一括払いプラン」の2種類。なかでも一括払いプランは、月額費用が永久に無料です。維持費がかからないため、ランニングコストを削減できます。

有限会社バードランドは、コストを抑えて制作したい方におすすめの制作会社です。

制作会社に依頼する前にしておくこと


実際にWEB制作会社に依頼する前に、以下の5つを済ませておきましょう。

  • サイトの目的とターゲットを決める
  • ロゴ・メインカラーを決める
  • 予算を決める
  • 納期を決める
  • サイトのページ数を想定しておく

サイトの目的とターゲットを決める

WEBサイトを作る目的とターゲットが決まっていないと、内容があやふやなまま制作が進み、効果的なWEBサイトを制作できません。そのため、事前に必ず目的とターゲットを決めておきましょう

不動産のWEBサイトの目的例
  • 集客
  • 問い合わせ増加
  • 売上アップ
  • 会社紹介 など

そして、ターゲットは具体的に設定しましょう。本当に存在するかのような人物像を設定することで、よりターゲット層の集客が見込めます。

ターゲットの設定項目例
  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 年収
  • 住まい
  • 家族構成
  • 不動産に関する悩み など

関係者全員が共通認識を持つために、設定した目的やターゲットはWEB制作会社にも共有しましょう。

ロゴ・メインカラーを決める

ロゴはWEBサイトのブランディングに役立ちます。そして、ロゴがあるとWEBサイトを記憶してもらいやすいため設定しておくことをおすすめします。自社のロゴがあれば、そのロゴを活用しましょう。

そして、サイト全体のメインカラーも重要な要素の一つです。サイトの目的やターゲット、ロゴの色などに合わせて設定してみましょう。メインカラーでサイト全体の印象が大きく変わるため、「どのような印象を抱いてもらいたいか」を考えて最適な色を選びましょう。

メインカラーから抱く印象の例
  • 赤色:情熱、力強さ
  • オレンジ:温かみ、ポジティブ
  • 黄色:明るい、活発
  • 緑:安らぎ、健康
  • 青:爽やか、安心感 など

予算を決める

依頼前に予算を決めておくことで、予算に合わせてWEB制作会社を選べます。初めに決めたWEBサイトの目的やターゲットから、どのような規模感のサイトを制作するのかを考慮して予算を決定しましょう。

そして、予算が決まっているとWEB制作会社もサービスや機能の提案がしやすくなります。適切な提案を受けるためにも、事前に予算は明確にしておきましょう。

納期を決める

WEB制作会社は、いくつもの案件を同時に抱えています。希望の納期が曖昧であれば制作を後回しにされる恐れがあるため、事前に納期を決めておきましょう

明確な納期が決まっていない場合も、ある程度の希望は伝えておくことをおすすめします。最短での納期を希望する場合はその旨をWEB制作会社に伝えて、対応可能かどうかを確認しましょう。

サイトのページ数を想定しておく

WEBサイトの目的やターゲット設定をもとに、必要なコンテンツを洗い出して構成案を作りましょう。そして、構成案からWEBサイトのページ数を想定していきます。

WEB制作会社に依頼するうえで、ページ数の想定は欠かせません。ページ数は直接制作費用につながり、予算にも関係してくる重要な要素です。

コストを抑えたい場合は、まとめられるページはまとめてしまうことがおすすめです。しかし、情報がまとまりなく列挙されたページはユーザーの離脱率も上がるため、できる限り独立したページを作成しましょう。

【不動産】WEBサイト制作のまとめ


不動産のWEBサイト制作を依頼する際は、まずは目的を決めましょう。その後ターゲットを設定し、サイトのメインカラーや予算、納期などを決めていきます。

そして、WEB制作会社選びはWEBサイトの目的に合った制作会社を選ぶことを意識しましょう。制作会社によって得意分野が異なるため、依頼前には必ず要望を伝えて実現可能かどうかを確認してください。

集客や売上アップを実現したい方は、NERD株式会社がおすすめです。しっかり、要件定義を行い、サイトの目的を達成することができます。またカクヤスプランでは、月額1万円から不動産のWEBサイトを制作可能で、格安でありながら効果が実感できるサイトをご提案いたします。

さらに、制作だけではなく公開後の運用・保守・メンテナンスまでお任せいただけます。一貫してサポートを行うため、常に高品質なサービスをご提供可能です。

不動産のWEBサイト制作を検討されている広報ご担当者様は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
NERD株式会社に相談する

御社の取り組み内容やお悩み、お気軽にご相談ください。

WEBを通して、数々の顧客のビジネス改善を行ってきたNERD株式会社が、御社のお悩みを解決する方法を一緒に考えます。

無料相談はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事